コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

小さな問題を見逃さない

スゴイ!店長の条件、今回は「気付き」です。

 


お店のさまざまな問題に気付くためには見る目を養うことが必要です。

 


それは自分自身の基準が低いとお客様から見たら問題であっても、見過ごして結果的にお客様に不快な思いをさせてしまうことになってしまいます。

 


だから、自分の飲食店における価値観を高めなければいけません。

 


そのためには、自分の店舗だけでなく「良いお店」と評判のお店に行って勉強することも必要だと思います。

 


その中で、自分自身の基準を高め、それを自分の店舗で実践する行動がスゴイ!店長の飲食店になると思います。

 


逆に高い基準がなく問題点に気付かずに放置されると次第にお客様は離れていきます。

 


自分が店長として、お客様にどのような満足をして頂くかの基準を決めて運営することが大切なんです。

#飲食店

#気付き

#問題点

#お客様目線

#ルール

#決め事

#価値観

#基準

#問題を放置

#お客様が離れる

#社長

#経営者

#企業参謀

#スゴイ!店長育成塾

#コンサルティングオフィス服部

#店長研修システム無料相談受付中

f:id:naoki3244:20181227085245j:image