コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

経営が出来なければ店長失格

経営が出来なければ店長失格

 


スゴイ!店長の条件、今回は「経営感覚」です。

 


飲食店の店長はオーナー店長を除いて会社員、従業員の立場にあります。

 


でも、雇われていて指示されたことだけやっていればいいという意識では本物の店長とは言えません。 「経営感覚を持ちなさい」と社長が店長に良く言う言葉です。

 


店長に自分と同じ意識を持ってほしいとの思いから言うのですが、社長と従業員の差はどんな優秀な従業員であっても、その差には雲泥の差があります。

 


それは、根底の心理に「雇われている」という意識は中々無くならないからです。

 


そのためには、大きな権限委譲を行い店舗を任せることです。

 


責任という意識は権限委譲なくしては生まれません。

そして、この責任感が経営感覚となっていくんです。

#飲食店

#飲食店経営

#飲食店店長

#従業員意識

#経営者意識

#お店を守る

#スタッフを守る

#お客様を守る

#スゴイ!店長育成塾

#コンサルティングオフィス服部

#無料相談受付中f:id:naoki3244:20190102084850j:image