コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

コンセプトを磨き上げろ!

コンセプトを磨き上げろ!

 


飲食店を経営するには、コンセプトにこだわることが大切です。

 


コンセプトとは、物事の概念のことを指します。

「どのような飲食店を経営していきたいのか?」「どういう形態のお店を出したいのか?」「どのようなスタイルをとるのか?」といったようにコンセプトを決めていきます。

 


ただ、その前にまずは経営者が飲食店を開業しようとした夢やビジョン、そして、事業を行うための経営理念を見直す必要があります。

 


事業を行う場合、特に飲食店の場合は、お客様・従業員など人との関わりなくしては成功するものではないからです。

 


そして、周りの人との思いを共有するものが、夢やビジョンであり、経営理念となるのです。

 


こうした夢やビジョンを具体的なお店の形にしようとするのがコンセプトなんです。

 


しかし、コンセプトを決めたら終わりではありません。

 


より良いサービスをお客さんに提供するためには、コンセプトと経営方針のバランスを常にチェックし続けなくてはならないのです。

 


それは、必ずしも自分のコンセプトの通りに物事が進むとは限らないからです。

 


飲食店を経営していくうちに、行き詰ったり、当初の思いとズレを感じる部分も出てきます。

 


とは言え、これは悪いことではありません。

 


現状よりも良い方向に進むことができれば結果として、理想的であると言えます。

 


つまり、コンセプトと現実のバランスを常に考えていくことが経営者の責任と言えます。

#飲食店#飲食店経営#飲食店オーナー#飲食店店長#飲食店開業#飲食店廃業#コンセプト#物事の概念#経営理念#ビジョン#経営方針##人材育成#スゴイ!店長育成塾#コンサルティングオフィス服部#個別相談受付中#名古屋f:id:naoki3244:20190224075954j:image