コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

ナンバー2は社長の想いの翻訳家

ナンバー2は社長の想いの翻訳家

 


ナンバー2は、社長と社員の翻訳家にならなければいけません。

 


例えば、『社長がこう言っていた』というような伝書鳩の人間はナンバー2ではありません。

 


社長の言葉を、社長の想いや意図を正しく理解することが必要なんです

 


そして、それを部下の社員に通じる言葉に翻訳して伝えるのがナンバー2の役目です。

 


社員が10人いれば、それぞれ能力や考え方が違うので、それぞれに通じる言葉も違います。

 


10人それぞれの10か国語を話して、初めて社長の翻訳家と言えるんです。

 


また、社員の言葉をそのまま社長に伝えるのもいけません。

 

 

 

社長に対して『社長だったらこうおっしゃると考えて、こう返しておきましたが、よろしいでしょうか?』と伝えることが大切なんです。

 


これがナンバー2が行うべき翻訳家としての仕事なんです。

#会社#社長#経営者#ナンバー2#翻訳家#伝書鳩#社長の言葉#社長の想い#正しく理解する#社員に通じる言葉#能力#考え方#人材育成#ナンバー2養成#経営コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#人材育成システム#無料相談受付中f:id:naoki3244:20190616075047j:imagef:id:naoki3244:20190616075047j:imagef:id:naoki3244:20190616075047j:image