コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

経営者が行うべきリーダーシップとは

経営者が行うべきリーダーシップとは

 


経営者が社員に対して行うリーダーシップの1つが、会社の方向性を示すことです。

 


社員は会社に入る際に一番気になることは、この会社がどこに向かおうとしているのかなんです。

 


飲食店であれば、多店舗化を進めて拡大していくのか、飲食店を増やさないけれど、別事業の店舗を考えているなど会社の将来を、経営者がどう方向性を示すかを気にするものです。

 


2つ目は、この会社で自分は貢献できるのか、自分の能力を引き出してもらえるのかを気にします。

 


人間は誰でも強みと弱みを持っています。

経営者は社員の強みを引き出して生かすことが大切なリーダーシップなんです。

 


経営者は、会社の方向性と社員の能力を引き出すリーダーシップを発揮してほしいものです。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店オーナー#飲食店店長#経営者が行うべきリーダーシップ#会社の方向性#多店舗化#別事業#会社の将来#会社への貢献#能力を引き出す#強みと弱み##人材育成#スゴイ!店長育成塾#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#個別相談#名古屋

f:id:naoki3244:20190915075007j:imagef:id:naoki3244:20190915075007j:imagef:id:naoki3244:20190915075007j:image