コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

流行り廃りの兆候に気付く

流行り廃りの兆候に気付く

 


いきなりステーキはブームが終焉して赤字に転落になるようです。

 


でも、実は半年前からいきなりステーキの経営が危なくなる予想はしていました。

 


飲食店がチェーンとして大きくなるための法則に則っていなかったからです。

 


飲食店経営では客単価によって顧客のパイつまり絶対数が決まってきます。

 


いきなりステーキの客単価はランチで1100円からでディナーになると3000円程度になります。

 


外食で1人の単価としては、普段使いのお店ではないと判断できます。

 


また、1年に1、2回のハレの日の食事としては立ち食いが選ばれることはありません。

 


こういうお客様が飲食店を利用する判断基準を知れば、いきなりステーキの出店計画が無謀だと思えます。

 


こういう流行り廃りは珍しくありません。

 


今流行っていても、必ず廃れる時が来ます。

 


だから、経営者は常にアンテナを張って流行りに乗って少し上手くいっても有頂天にならずに慎重に判断するが大切なんです。

 


#飲食店#飲食店経営#流行り廃り#兆候に気付く#いきなりステーキ#ブームが終焉#赤字に転落#飲食チェーン#顧客のパイ#絶対数#客単価#普段使い#ハレの日#判断基準#出店計画#無謀#アンテナを張る#有頂天#人材育成#スゴイ!店長育成塾#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#フリーランスf:id:naoki3244:20191128074559j:image