コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

リーダーは二重人格になること

リーダーは二重人格になること

 


リーダーはスマートでなくてはいけないが、スマートすぎてもいけないんです。

 


また、強くないといけないが、強権すぎてはもっといけないんです。

 


人に優しくなくてはならないが、優しすぎても先へ進めません。

 


人間には感情的側面と論理的な側面の二面があるものです。

その両方を常に見届けることがリーダーには必要なんです。

 


部下の言うことにはちゃんと耳を傾ける姿勢が何よりも大切なんです。

 


でも、いざ決断というときにはリーダーは冷酷でなければいけません。

マキャベリの言葉に「理想のリーダーは愛され、かつ恐れられる存在」

があります。

 


つまり「温情と冷酷の同居」こそが、リーダーに求められる資質なんです。

 


この相入れない資質を自分の人格の中に収めたものこそがリーダーにもっともふさわしいんです。

 


この二つを一身に表すには相当にタフな精神力を必要とするんです。

 


つまり、リーダーには何事にも動じない精神力の「胆力」が求められるということなんです。

 


#飲食店#飲食店#二重人格#スマート#強権#優しい#感情的側面#論理的側面#二面性#耳を傾ける#冷酷#理想のリーダーは愛され恐れられる存在#温情と冷酷の同居#タフな精神力#胆力#人材育成#スゴイ!店長育成塾#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#フリーランスf:id:naoki3244:20191225074630j:image