コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

従業員への投資を惜しむな

従業員への投資を惜しむな

 


コロナウイルスの影響で従業員を解雇する会社や店舗が増え続けています。

 


実際に、ある企業では休業してるものの従業員の生活を心配して給付金を支給しています。

 


こういった企業は必ず従業員の助けもあり復活すると思います。

 


安易に解雇する経営者に限って、それまで従業員の人件費に敏感になり経費の削減に血まなこをあげてきたと思われます。

 


人件費削減は無駄を省く目的であれば、間違いではありません。

 


でも、人は誰でも自分の収入で生活しています。

 


その収入に影響を与えるほどの削減は社員のモチベーションを下げ、結果的に会社全体の生産性を下げることになります。

 


安易に削減せずに、無駄と思える時間を使って社員教育に当てられないか考えることも必要なんです。

 


もっと積極的に今の休業時間を使って、計画的に社員研修を行うことで、全体の生産性とモチベーションを上げることにつながります。

 


無駄と思うか投資として使うかが経営者として成功するかどうかが問われると思います。

 


今は安易に解雇せず貴重な人材に投資することが大切なんです。

 


#飲食店#飲食店経営#コロナウイルス#解雇#給付金#社員への投資#経費か投資か#人件費削減#無駄を省く#社員のモチベーション#収入#生産性#社員教育#計画的な社員研修#人材育成#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#フリーランスf:id:naoki3244:20200505062756j:image