コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

嫌われ者が救世主になる

嫌われ者が救世主になる

 


今回のコロナで、経営不振に陥った企業は少なくありません。

その多くが資金繰りに苦しんで経営の継続を断念したことです。

 


他には、資金繰りは給付金や特別融資で生き残ることは出来たのに、経営を断念したケースがあります。

 


こういうケースの大半は、組織が崩壊したことなんです。

 


リーダーである経営者がやる気を失ったり、リーダーを支えるべきナンバー2の不在により、将来への不安から廃業を選択したからなんです。

 


危機の際には、本来はナンバー2が組織のメンバーみんなに対して鼓舞することが大切なんです。

 


メンバーから嫌われようが、組織を立ち直らせるために厳しい言葉で、皆のやる気を引き出すものです。

 


生き残る企業の多くでは、嫌われ者になるような存在がいます。

 


あとで振り返ると、その嫌われ者が救世主になっているものです。

 


危機の際に、嫌われ者になれるナンバー2を育ててほしいものです。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#嫌われ者#救世主#コロナ#経営不振#資金繰り#継続を断念#給付金#特別融資#やる気を失う#ナンバー2#廃業#鼓舞する#立ち直らせる#厳しい言葉#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#フリーランスf:id:naoki3244:20200820074630j:image