コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

キーワードは「関心」

「飲食店店長の教科書」プチ解説⑥

 


第6章人材募集と採用・人材育成のキーワード「関心」です。

 


飲食店はコロナの前から人手不足で苦労していたと思います。

 


私も人材採用についてご相談を良く受けています。

 


たしかに、人手不足は飲食店だけではなくどの業界もスタッフ確保で悩んでいますが、中にはスタッフに困っていない飲食店や会社があるのも事実なんです。

 


そういうお店や会社には、一定の法則があります。

 


それは、店長や経営者がスタッフに「関心」を寄せていることです。

 


愛情の反対語は「無関心」と言われている通り、関心を寄せるということは、スタッフに愛情を持っているということです。

 


スタッフをただの人員として見るのではなく、大切な仲間として愛情を持って接するお店に皆が働きたいと思うのです。

 


スタッフに無関心でいるお店では誰も働こうとは思わないし、そういうお店に採用されてもすぐに辞めてしまうんです。

 


人が居ないと嘆くのではなく、店長は自分のお店が働きたくなるお店であるかを見直すことが大切なんです。

 


また、本書には人材に関して、人材募集や採用だけでなくオリエンテーションの重要性や評価制度など飲食店経営の実務にそくした内容を詳しく解説しています。

 


ぜひご一読頂ければと思います。

 


また、私からも直接購入できますのでご希望の方はメッセージをください。

 


購入の方には特典として本文に添付してある各種チェックリストなどのデータを1種類プレゼントします。

購入後の本やレシートの写真を送りください。

メールにてご希望のデータを明記してください。

 


私から直接購入して頂いた方には、さらにメールや電話での無料相談を特別特典として承ります。

 


ご購入お待ちしております。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#飲食店店長#出版#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#第6章人材募集と採用、人材育成#人手不足#オリエンテーション#評価制度#給与制度#アマゾン#楽天#セルバ出版#購入特典#データ#無料相談#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#フリーランスf:id:naoki3244:20200919072850j:image