コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

自分のやり方を部下に押し付けない

自分のやり方を部下に押し付けない

 


上司が部下を指導する際、自分のやり方を押し付ける人が少なくありません。

 


上司は自分の成功体験がすべてであり、自分のやり方こそが正しくて、いわゆるマニュアルであると思っています。

 


そのマニュアルを自分の部下にとことん教えようとするものです。

 


しかし、人間はそれぞれ性格も違うものであり、当然仕事上の得意不得意も違うものです。

 


本来の上司の役割とは、部下が元々持っている能力を最大限に引き出し、最高の成果を上げるよう支援することなんです。

 


したがって、ただ自分のやり方を押し付けるだけの上司では、上司としての能力がないと思うべきなんです。

 


上司の役割は部下を成長させることであり、部下の長所を伸ばすことを理解することが大切なんです。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#やり方を押し付けない#指導#成功体験#マニュアル#得意不得意#能力を引き出す#最高の成果#支援する#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#フリーランスf:id:naoki3244:20201018073625j:image