コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

飲食店店長は経営者になれ!

飲食店店長は経営者になれ!

 


世の中の雇われ飲食店店長で損益計算書を知っている人は少ないんです。

 


店舗の数値は売上だけ知らされており、売上を上げろとプレッシャーだけをオーナーが与えるんです。

だから、飲食店店長と言ってもレベルははピンからキリまでいます。

 


飲食店を利益を出せる店にするには損益計算書を理解して店舗運営を行う、いわゆる経営をしなければいけません。

 


特に、最近の飲食店は食材原価の上昇や都道府県の最低賃金の上昇などで、利益を出す指標ともなる原価率や人件費が高くなり経営を圧迫しています。

 


また、人手不足により求人のための広告費など高騰する経費も多くなっています。

このような経営の基本を知らない店長は少なくありません。

 


それらの経費を集計し、売上から引いた残りが利益となるんですが、この流れと各経費の基準を把握し、毎日の店舗運営に生かすことが、飲食店店長の本来の仕事と言っても過言ではありません。

 


でも、大半の店長と称する人は売上しか把握していないため、利益が出ている運営をしているか分かりません。

 


また、飲食店経営者と言いながら数値は税理士に丸投げしている人も少なくありません。

 


このような飲食店経営のやり方を変えることが大切なんです。

 


出版しました「飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書」の本書では、損益計算書など経営についてさらに詳しく重要なポイントをお伝えしています。

ぜひご一読頂ければと思います。

 


また、私からも税送料込み2390円で直接購入できますのでご希望の方はメッセージをください。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#飲食店店長#出版#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#損益計算書#店長はピンからキリまで#原価率#人件費#人手不足#利益#税理士に丸投げ#やり方を変えなさい#アマゾン#楽天#セルバ出版#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#フリーランスf:id:naoki3244:20201123152515j:image