コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

特別より日常が大切

特別より日常が大切

 


部下に対して、たまに食事をご馳走したりお酒を飲みに連れて行って仕事を労う上司は少なくありません。

 


しかし、そういう上司に限って日常ではパワハラや自己中心的な振る舞いをすることがあります。

 


そのようにご馳走するような特別な事をすれば部下は付いてくる思っているものです。

 


でも、人間は日常が「良い人」であれば、特別なことは特別として受け取れますが、日常では人間扱いされてない場合はポーズとしか受け取っていないものです。

 


人間性というものは、普段の言葉や言葉使い、行動で表れるものです。

 


だから、一回限りの特別では人間性を良く見ることはありません。

 


ダメな上司は、一回ご馳走しただけで部下が自分に一生付いてくるという勘違いをします。

 


良い上司になるためには、特別に何かするよりも、日常の言葉や行動が信頼に値するようなことであるべきなんです。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#上司#部下#特別#日常#ご馳走する#労う#パワハラ#自己中心的#振る舞い#言葉#言葉使い#行動#人材育成#スゴイ!店長育成塾#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#服部直紀#フリーランスf:id:naoki3244:20201215070202j:image