コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

チェーンの成長には段階がある

チェーンの成長には段階がある

 


あの一世を風靡した感のあるいきなりステーキが大量閉店するようです。

 


一気に大きくなると一気にダメになるのは世の常です。

 


人間は一気に成長することはありません。

 


毎年年齢を重ねながら、学校でも進級したり進学したりして経験を積み重ねて大人になっていきます。

 


企業などの組織でも同じように、成長する最適な段階が存在します。

 


一気に大きくなって、そのまま問題なく成長することはありません。

 


いきなりステーキの経営者は、その成長過程を無視した結果が現在の業績や大量閉店につながったことを忘れてはいけません。

 


また、他の飲食店経営者もいきなりステーキを反面教師にして、企業を成長させるための段階を踏まえることを実践するべきなんです。

 


特にチェーン店が成長するためには、店舗数に応じたシステム作りや人材育成が必要ですが、急激な出店はシステムや人材育成が追いつかずに、結果的にお客様不在の店舗運営でお客様にご迷惑をかけることになり、信用や信頼を失うことになるのです。

 


いきなりステーキは最悪のシナリオで現在の状況になりました。

 


飲食店経営者は、成長するには段階があることを肝に命じてほしいと思います。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#飲食チェーン#いきなりステーキ#大量閉店#一気に成長#一気に閉店#最適な段階#システム#人材育成#追いつかない#最悪なシナリオ#スゴイ!店長育成塾#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#服部直紀#フリーランスf:id:naoki3244:20210203153033j:image