コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

デリバリーで信頼をなくすな!

デリバリーで信頼をなくすな!

 


コロナ禍になってフードデリバリーが非常に多くなり、飲食店も助けられている部分は否定出来ません。

 


しかし、配達員の自転車走行でのモラル低下が毎日報道されています。

 


また、事故にあってもデリバリー業者も配達員とは雇用関係がないと逃げている印象を受けています。

 


飲食店がこのコロナ禍でデリバリーを活用することは良いのですが、配達員のモラルはお店の評判にも影響することを忘れてはいけません。

 


お客様からしたら、飲食店と配達員は同じ扱いなんです。

例えば、料理の盛り付けが崩れていたりしたら、配達員と同じようにお店に対しても苦情を言いたくなります。

 


生き残りのためにデリバリーを行うのであれば、あくまで自前で配達できないか?など店舗が責任を持つ姿勢が大切なんです。

 


安易にデリバリー業者を使うことでお店の信用までなくしてしまっては元も子もないと思います。

 


私自身、ウーバーイーツを使おうとしたことがありますが、日頃配達員の低いモラルの自転車走行を見ているので、良いお店の食べたい料理があってもこんなレベルの人間が配達するかと思ったら気持ちを萎えて注文を止めたことがありました。

 


こういう思いのお客様は少なからずいらっしゃると思います。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#飲食店店長#コロナ禍#デリバリー#配達員#自転車走行#お店の評判#モラル低下#苦情#自前で配達#雇用関係#信用#人材育成#スゴイ!店長育成塾#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#服部直紀#フリーランスf:id:naoki3244:20210312152417j:image