コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

マネジメント

マネジメントの目的

 


マネジャーという言葉はよく使われると思います。

芸能人のマネジャーというのはその典型かもしれません。

 


このマネジャーつまりマネジメントを行う人とは何をする人なのか?

 


簡単に言うと、マネジメントとは設定した目標に沿って組織を運営することなんです。

 


マネジメントは、リーダーシップと混同されやすい面があります。

 


しかし、リーダーシップの目的は方向性を示すことであり、それに対してマネジメントの目的は設定した目標に沿って組織を運営することなんです。

 


マネジメントの役割は目標の設定

と目標の設定に沿った組織の構築と運営なんです。

 


つまり、マネジメントの大きな役割は、組織の目標・案件・プロセスを管理することで、組織の目標を達成することにあります。

 


組織が大きくなるに従い、適切な責任範囲を設定し、それぞれの成果に責任を負う者、つまりマネジャーを配置していくことが必要となります。

 


組織と個人が向かうべき方向性とやるべきことをすり合わせるために、組織と個人の目標管理を実施していくのもマネジメントの責任なんです。

 


だから、経営を安定させるためには適切にマネジメントを行うことが必要なんです。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#飲食店店長#マネジメントの目的#マネジャー#目標#組織運営#組織構築#責任範囲#成果#方向性#個人の目標管理#経営安定#人材育成#スゴイ!店長育成塾#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#服部直紀#フリーランスf:id:naoki3244:20210330072634j:image