コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

独裁

独裁とワンマンの違い

 


独裁者は自分の事しか考えておらず、自分さえよければ従業員の事なんかどうでもいいと考えている人間のことです。

それに対してワンマンと呼ばれるような経営者は威張ってはいますが、会社や従業員の事はよく考えており他人の意見にはよく耳を傾け「最後は俺が決める!」というような堂々としているものです。

他人の言うことは聞かずなんでもかんでも自分で決めて自分の思い通りにならないと癇癪を起こして、すぐクビにする経営者などはワンマンでもなんでもなくただの愚か者の独裁者なんです。

会社の経営というものは常に従業員のモチベーションを保ち、なおかつ上げていく努力をしていかなければすぐに下降線を辿っていきダメになってしまうものです。

威張ってばかりで踏ん反り返り従業員を大切にしない経営者はワンマンでも何でもなくほとんど独裁者と変わらないんです。

 


起業したばかりの企業は、逆にワンマンであるべきなんです。

 


自分が全責任を負う覚悟で決断していくことが、企業をスタートダッシュさせます。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#飲食店店長#独裁#ワンマン#独裁者#自分さえ良ければいい#威張る#耳を傾ける#思い通り#堂々としている#癇癪#クビ#愚か者#モチベーション#全責任#スタートダッシュ#人材育成#スゴイ!店長育成塾#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#服部直紀#フリーランスf:id:naoki3244:20210331072430j:image