コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

チェーン店

チェーン店のあり方

 


昨今、コンビニを中心にフランチャイズ店舗の運営を見直す動きが活発になってきました。

 


全店舗が一律営業形態が同じは、本部としたら管理しやすいため、契約も管理しやすい文言に統一されています。

 


でも、最近は働き方改革やお客様のニーズの多様化で、店舗経営に不具合が生じてきました。

 


飲食店でも、チェーン店であっても立地条件に合わせて営業時間やメニュー構成を見直しています。

 


最近では、個人店のような店作りを進めるチェーン店も増えてきました。

 


そういう意味では、コンビニ業界は遅れていると言え、今後は企業として成長することが必要だと思います。

 


どんな店舗も、これからは地域に密着して顧客ニーズに合わせた店作りが求められています。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#飲食店店長#フランチャイズ本部#コンビニ#店舗運営#一律営業形態#契約#働き方改革#顧客ニーズ#立地条件#営業時間#メニュー構成#遅れている#地域密着#人材育成#スゴイ!店長育成塾#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#服部直紀#フリーランスf:id:naoki3244:20210421152154j:image