コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

リーダー

リーダーになるためには

 


仕事ができる人間が必ずしもリーダーになれるわけではないんです。

 


仕事ができる人は、自分のことに集中して成果を上げるためのノウハウを持っています。

 


しかし、自分のことには能力を発揮することはできても、部下の能力を引き出すことには不得意な人は少なくありません。

 


リーダーには2つの能力が必要です。

 


1つは目標達成能力で、成果を上げるために具体的に実行することです。

 


2つ目は人間関係を構築して、チームの士気を上げたり、チームで仕事をカバーすることです。

 


仕事ができる人間は、1つ目の目標達成能力を存分に発揮できるものの、それは自分ひとりで行う場合に限られて、部下の能力を引き出したり、信頼関係を構築することが難しいからです。

 


したがって、リーダーに必要なことは部下との信頼関係を構築できる人間力を身につけることなんです。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#リーダーに必要なこと#できる人間#成果を上げる#ノウハウ#能力を発揮#能力を引き出す#不得意#目標達成能力#人間関係構築#士気を上げる#信頼関係#人間力#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#服部直紀#フリーランスf:id:naoki3244:20210829072404j:image