コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

QSC

飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書(解説コラム)

 


第2章集客

「QSCレベルを上げろ」

 


飲食店にとってQSCは基本中の基本なんです。

 


なぜ基本かと言うと、QSCのレベルが低くなると100%売上は減少します。

 


しかし、QSCが普通のレベルだけでは売上が上がる保証はありません。

 


特に飲食店が過当競争の時代では少しQSCが高いくらいでは他店との差別化はできないんです。

 


逆にQSCのレベルがそこそこ高いのは当たり前だと思われています。

 


だから、QSCレベルを他店がマネのできないレベルに引き上げることで差別化が可能になります。

 


QSCに対する対策としては、いつ食べても高いレベルの料理を提供することがまずは大切なんです。

 


そして、いつ誰が接客しても高いおもてなしのサービスを提供すること、またいつ来店しても清潔感のあるスタッフと手入れの行き届いた店内になっていること。

 


一回限りで最高の料理や最高のサービス、最高の清潔感を提供することは、それほど難しいわけではありません。

 


飲食店経営で重要なことは、いついかなる時でも同じレベルのQSCをお客様に提供出来ることなんです。

 


ネットショッピングの楽天Amazonやヤフーショッピングでも販売していますが、最近は売り切れの店舗も増えていますので、私からも直接購入できますのでご希望の方はメッセージをください。

 


また、今月にはAmazonKindle電子書籍の販売も開始の予定です。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#飲食店店長#出版#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#第2章集客#QSC#レベルを上げろ#再現性#アマゾン#楽天#ヤフーショッピング#セルバ出版#電子書#Kindle#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#服部直紀#フリーランスf:id:naoki3244:20211005072748j:image