コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

地域のお客様

地域のお客様に救われる

 


今回のコロナ禍で最も影響を受けている飲食店はインバウンドの外国人観光客に頼ってきたお店です。

 


逆に、コロナ禍でも大きな落ち込みもなく営業を続けられている飲食店は、外国人観光客よりも地域のお客様を対象にして、地域のお客様に満足して頂ける店作りをしてきたからなんです。

 


飲食店を開業する際に商圏分析を行うのですが、それは継続してお客様になり得る地域の住民やそこに勤務している人口で分析します。

 


したがって、一時的にお客様になるインバウンドや観光客はあてにしない方がいいんです。

 


言うなれば、インバウンドは流行りのようなものであり、コロナだけでなく廃れる危険性もあることを忘れてはいけません。

 


飲食店が長く繁盛するためには、リピーターは欠かせません。

 


リピーターとして継続して来店頂ける地域の方との関係性を構築することが大切なんです。

 


今回のコロナ禍で改めて地域のお客様を大切にすることが飲食店経営に必要だということが分かった気がします。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#地域のお客様#インバウンド#外国人観光客#コロナ禍#商圏分析#継続#リピーター#人材育成#スゴイ店長育成塾#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#服部直紀#フリーランスf:id:naoki3244:20211027152543j:image