コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

組織は常に活性化すること

組織は常に活性化すること

 


普段働いていると、人間は「惰性的」になってしまう事も少なくありません。

 


「このままで結果に繋がるのか不安・・・」

「結果を出したいんだけど、いまいちモチベーションがあがらない・・・」

 


こういった事態に陥ってしまっては成果も上げずらくなってしまいます。

 


現状を打破して、成果を上げやすくする為にも組織を活性化させる施策が必要になってきます。

 


組織活性化とは、その組織に従事する人たちがイキイキと働くことができて目的の遂行が効率的に行われる事です。

 


すなわち、企業の発展には欠かせない行為ということになります。活性化といっても色々な方法があります。

 


・明確なゴールを設定し、そのプロセスを共有する 

・業務を効率化し、働きやすい職場環境を造る 

・モチベーションをあげて生産性を上げる etc..

 


手法は様々ですが、経営者は会社を発展させるためには、今まで良かったからと同じやり方を続けるのではなく、社員がやる気を持ち続けられるような活性化の必要性を感じることが大切なんです。

 


#会社#組織#社長#副社長#専務

飲食業#組織活性化#惰性的#イキイキと働く#ゴール設定#プロセスの共有#働きやすい職場環境#モチベーションを上げる#やる気を続けられる会社#ナンバー2養成#人材育成#飲食店開業#飲食店経営改善#飲食店集客#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#無料相談受付中#名古屋f:id:naoki3244:20190806080817j:image