コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

物件選びで頭の良さが分かる

物件選びで頭の良さが分かる

 


今回のコロナ禍で生き残っている飲食店は、コロナ前からお客様との信頼関係を構築していたことがわかっています。

 


逆に、繁華街立地で人通りの多さがあることで、一見のフリー客を目当てに営業していたお店は、閑散とした繁華街で苦しい営業を余儀なくされています。

 


以前は、飲食店は立地で成否が決まりると言われていました。

 


しかし、繁華街が繁華街としての体を成していない以上、繁華街立地の家賃負担が大きく、経営を厳しくしています。

 


私自身、飲食店開業支援で多くの開業希望者と話をしてきましたが、多くが人通りが多い繁華街を希望していますが、中には繁華街立地のリスクを理解した人もいました。

 


コロナになる前から、個人店が繁華街立地で出店すると家賃負担で経営に行き詰まるリスクが高く、頭の良い人は必ず避けるものです。

 


頭の中で、その物件情報から経営がシミュレーションができて、良い物件か悪い物件か判断できることが頭の良い人の特徴なんです。

 


そういう人は、飲食店経営のリスクをしっかり勉強して、健全な判断をしており、どんな場所に出店しても失敗はしないと思います。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#飲食店店長#出版#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#物件選び#コロナ禍#繁華街#フリー客#立地#家賃負担#リスク#アマゾン#楽天#セルバ出版#購入特典#データ#無料相談#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#フリーランスf:id:naoki3244:20201108152733j:image