コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

必要なのは家賃支援

必要なのは家賃支援

 


コロナの第3波により飲食店経営はさらに厳しい状況になってきました。

 


話題としてはGotoイートをどうするのか?

ということが多いのですが、飲食店経営を維持するためには、Gotoイートで来店客への割引サービスに税金を使うよりも、家賃給付をさらに実施すべきだと思います。

 


Gotoイートで一時的に売上になっても、以前の売上に復活することは簡単ではありません。

 


それよりも店舗を存続させるために家賃に対しての支援の方が飲食店にとっては現実的です。

 


実際に廃業を余儀なくされている店舗はほとんどが店舗物件を賃貸しています。

 


自宅で店舗を構えている場合は家賃負担がないために、固定費はそれほど多いわけでもないためにひっ迫感は少ないと思います。

 


飲食店経営者に今必要なことは、Gotoイートに期待せずに、大家さんとの家賃交渉を行うなど固定費を出来るだけ削減することです。

 


そして、少ないお客様でも来店された方に最高のおもてなしを行い、最高に満足していただくことなんです。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#経営に教科書はない#必要なのは家賃支援#Gotoイート#Gotoキャンペーン#店舗存続#固定費#ナンバー2養成#人材育成#スゴイ店長育成塾#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#フリーランスf:id:naoki3244:20201128073410j:image