コンサルティングオフィス服部

経営コンサルタント(企業ナンバー2養成/スゴイ!店長育成塾)

続けること

経営者の責任は経営を続けること

 


経営者の責任は会社を起業したら続けることなんです。

 


特に従業員がいたら余計にその責任は重くなります。

 


だから、経営を継続するためにさまざまな努力を続けなければいけません。

 


特に、コロナにより経営が継続できない企業が続発しています。

 


「継続は力なり」と言う言葉は誰でも聞いたことがあると思います。

 


力なり、という言葉は逆に継続するには大変な力が必要だということなんです。

 


困難な場面は、経営してたらいくらでも訪れますが、それを乗り越えて力を尽くし続けてほしいと思います。

 


経営を続けられないということは、簡単に言えば、資金が無くなることを意味します。

 


資金は経営で稼ぐだけでなく、融資を受けることも大切な経営者の仕事なんです。

 


融資を受けるためには、経営を今後どうするかという経営者の姿勢を示すことが必要です。

融資の際に銀行など金融機関から厳しいことを言われることもあると思いますが、そういった難局も乗り越えて継続が可能になります。

 


そのようにしてでも続けることがもっとも強いということなんです。

 


#飲食店#飲食店経営#飲食店経営者

#ナンバー2#続けること#継続する#努力#継続は力なり#大変な力#困難な場面#乗り越える力#尽くし続ける#資金#融資#ナンバー2養成#人材育成#飲食店コンサルタント#コンサルティングオフィス服部#飲食店店長がいま直面する課題解決の教科書#服部直紀#フリーランスf:id:naoki3244:20211014072159j:image